1: 2015/09/19(土) 18:48:28.11 et BE:259911505-BRZ(11112)
sssp://img.2ch.sc/ico/anime_onigiri04.gif
【はじめての格安スマホ】端末の種類が豊富!直営店も拡大中の「楽天モバイル」とは?
インターネット通販大手の楽天が2014年に立ち上げたMVNO「楽天モバイル」を紹介する。


■SIMカードのみか、端末セットが選べる
 楽天モバイルでは、NTTドコモのネットワークを利用しているので、つながりやすさであったり、
対応する端末との組み合わせで下り最大150Mbpsの高速通信が利用できる点などをウリにしている。

 販売するアイテムはSIMカードのみか、これにSIMロックフリーの端末をセットにして購入することもできる。
SIMカード購入の場合、データ通信専用でSMSの有無、および通話機能付のものと合計3種類に分かれ、
さらにデータ通信が使い放題だが速度が200kbpsに制限される「ベーシックプラン」のほか、
高速データ通信の容量が異なる「3.1GB/5GB/10GB」の3つを加えて合計4種類が用意されている。

 それぞれの掛け合わせで12通りのプランが選べるというわけだ。データ通信には3日間での利用量の上限もあり、
例えば3.1GBのプランであれば540MB/3日のリミットを超えると低速化のペナルティがかかる。

 音声通話付きのプランを選ぶと、このほかに30秒/20円の電話代が発生する。
ただし、楽天が専用回線をベースに提供する「楽天でんわ」アプリを使えば、
専用回線を使うことで、楽天では「1ヶ月30分の通話の場合、月額料金が大手携帯電話会社の約1/3に抑えられる」としている。


■取り扱う端末が豊富
 楽天モバイルは、セット販売の端末の品揃えがとにかくバラエティに富んでいる。
本項執筆時点で取り扱われている端末は、スマホが10機種にタブレットが3機種、ルータが2機種。
Huawei「honor6」などハイエンド端末から、シンプルなHuawei「P8 lite」まで、購入者のニーズと購入予算の多様性を受け止める商品構成だ。
no title



【はじめての格安スマホ】端末の種類が豊富!直営店も拡大中の「楽天モバイル」とは?
http://www.rbbtoday.com/article/2015/09/18/135397.html 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

続きを読む