1: リバースネックブリーカー(神奈川県)@\(^o^)/ 2014/12/20(土) 23:14:01.78 ID:69+24SpM0.net BE:586999347-PLT(15000) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/004.gif
モルガン・スタンレーのAlphaWise Smartphone Trackerを利用した調査の結果、今年10月~12月期のiPhoneの需要は6,700万台にも達する模様です。
これは同社のアナリストKaty Huberty氏の予想である6,200万台や、
ウォールストリートのセルサイドアナリストの大方の予想である6,300万台をはるかに超えることが明らかになりました。

サプライチェーンは6,700万台を生産可能

モルガン・スタンレーのアジア担当のアナリストJasmine Lu氏は、アップルのサプライチェーン企業は12月期に6,500万台~7,000万台の
iPhoneを製造する準備ができており、想定されている6,700万台を出荷することは可能だと予想しています。
これによりアップルは今期過去最高の6,700万台のiPhoneを販売することになると予想されます。

昨年の過去最高5,100万台をはるかに超える

アップルは2013年の12月期に過去最高である5,100万台のiPhoneを販売し、131億ドル(約1兆5,657億円)の利益を上げていました。
今回予想される6,700万台というiPhoneの販売台数は、アップルの過去最高の数字となるだけでなく、市場予想としてもこれまでにない数字となります。
http://iphone-mania.jp/news-56322/
no title

続きを読む